こんにちは、湯川です。

本日は、スマートTV、デジタルサイネージについてお話します。

スマートTVとは?

に関しては、いまさらながら説明しません。
ググってみてください。
おそらくパソコンもテレビも同じになる、とか
そんなようなことが書かれているはずです。

そしてこれこそが抽象化されたギミックであり、
これだけではこれから起こるメディアの本質は理解できません。

そこから具現化させてもう一歩迫ってみましょう。

パソコンとテレビが同一になるとは、
物理的なレイヤー層で同じになるという意味です。

つまり、iPadを例にしてみると、
iPadでテレビが見れる、Youtubeも見れる
ということになります。

そもそもがテレビとかYoutubeという概念がなくなり、
「iPadで動画を見る」
という概念になるため、コンテンツ元が消去されるという現象が起こります。

それによってどんなことが起こるのか?というと、
コンテンツ元よりもコンテンツ内容に重点が置かれるようになり、
プロの作成した動画よりも素人の作成した動画の方が面白ければ、
そちらが視聴者に選択される時代が来る、ということになります。

つまりが、
コンテンツのオープン化が進み、
CMや既得権益に縛られないフリーの時代が到来するわけです。

続きはまた後日