よく会社で社員から「大地震が来るから家買わないです」とか、明日大地震が来るから休みたいですと冗談で言われたりする。

あとは、70年周期で世界は回っているからそろそろ富士山も噴火するはずだとか、戦争が起きるはずだとかいうのもよく聞くなぁ。運命はすでに決まっているのだ的な考えの人ね。

悪くはないし、そうゆうのはお酒の席で聞くのは大好きだけど、

私の考えでは、確かに社会は70年周期で回っている可能性があるし、大地震もいつかは来るでしょう。

極論、神様はいつ地震を起こすのか、起きるのかについて知っているのかもしれない。

でもさぁ、結局、運命は決まっているとしてもそれを知る術が私たちにはないのだから、

結局、決まってないのと同じじゃない?

と思うわけ。

前にスピリチュアルカウンセリングとかを無理やり受けされられたんだけど、「どのくらいの確率で当たるんですか?」と聞いたら、半分くらいの確率で当たります、超有能な霊能力者でもそのくらいの確率ですと言われた。

え?

半分?

半分ってさぁ、うちの社員のミチコちゃんが「私は結婚できますか?できませんか?」って霊能力者に聞いたら、できます!と回答されても半分しか合ってないんじゃ、

俺が占ってあげて、「できないよ!だってガサツだもん!」でも半分しか当たらないからね。

と言ってること変わらなくないっすか?(笑)

世の中そんなもんですよ。気になることは自分で調べた方が一番いい。他人に運命聞くなんて死にそうな時でいいのではないかな?

話が脱線しましたが、結局言いたいことは、

あらかじめ、人生は決まってるとしても 僕らには先がわからないんだから 結局、人生決まってないのと大差ないと思うけど、、、

ってことです。
だから早く家買え!(笑)