こんにちは、湯川です。

今日はですね、
マインドの話なので、

「つっまんねー」と思うと思いますが、
自戒も込めて記録しておきますね。

記録というか、
ネット上に保存しておきます。

最近、よく思うのですが、

話はちと本題から外れまして(笑)、

人って余命宣告されたりすると、
よくベッドの上で
日記つけたりするじゃないですか?

なんでそれをするのかは、
ご想像にお任せするとして、
私が思うのは、

なぜ今の自分はそのことができないのだろう?

と思うんですね。

今この瞬間、余命宣告されたと思って、
ネット上に自分の足跡を記録しとけや!
と自分自身に思うわけです。

なので、今日は、

「共有します」

なんて会社で聞き飽きた、
ありふれた言葉ではなく、
私の言葉として書いてみました。

また、
そうゆう風にビジネスしたいよね、
そうゆう風に遊びたいよね、
そして、
そうゆう気持ちで毎日生きたいよね、
と思うわけです。

余命3ヶ月くらいの気持ちで、
生きたいよね、

と思うんです。

なぜなら、
その方が人生に感謝できるから。

なんか普通にダラっと生きてるより、
パリっといい人生になる気がします。

件名からだいぶずれちゃったので、
明日は本題書きますね。

それでは、
またお会い出来る日まで。

20131123-220509.jpg